貴重な、蛋白源です | section-H Ver.3

エントリー

貴重な、蛋白源です

今年の『OVER the LORD』のチケットが取れたので、銀さん・ドドと共にいつもの場所へ行きました。
舞浜はいつも通りネズミ愛好家の方々が集まっていましたが、我々はアルカナを削る音のする方へ。
今回は開始まで時間が無かったので、軽く物販見てすぐに席に移動。

相変わらずのエントリーBGMの酷さと、初戦から本命穴馬のぶつかり合い。
お陰で休憩もままならず、食事としては草薙の剣と呼ばれる凄く長い♂フランクフルト。
ラベルに金かかってる300円の水とか、好きなイベントじゃないと買わない。
というか会場内の自販機が覆い隠されてて、それぐらいしか水分補給出来ないんだが。

決勝は内輪ネタの様な同クラン対決の様相。
ミスが無さ過ぎて、参考にならないレベルの試合でした。
大会後はいつも通りのアップデート情報公開。
ここでスクエニの手札としてはかなり大物であるリース登場。
私も含め、どよめきはかなりの物でした。
そしてLoVAからヴァンツァーのレイブン登場。
機甲は海種が基本ですが、中の人が不死気味なので不死に。

アップデート情報が終わったかと思いきや、今度はLoVRe:3の情報。
Re:2に居た降魔復活という事で、これは漂泊の罪人復活来そうな。
それも終了後、いつもなら次回アップデート時のPVが流れる所をたんたんPが登場しLoVのアニメが流れる。
本気でやるならガンストとか言うアニメのようにはなって欲しくない。
だが、動くジュリィは実に良かった。
完全デレ期のテオも大概だが。

 

OtL終了後はいつも通り大江戸温泉物語に行くんだが、道中で夕食を何とかしようとしたものの結局良い所が無く温泉内でラーメンとかき氷食ういつも通りのオチだったw
翌日の日曜は珈琲道場に行こうとするも、ゆりかもめで新橋に到着後にドドが腕時計忘れたのに気付き2:1で分離。
行ったのは1度だけだったので、前回同様迷いながら珈琲道場に到着するも日曜は定休日。
結局、秋葉原で合流し昼食の時間まで久しぶりのダリーヤで暴れまわってました。
あの狭い初期マップで8対8はかなりの密度で、攻めも守りもきっつきつ。
あれはあれで勝ち負け関係無く楽しかった。

 

昼食の時間になったので、前々から来ようと思ってカツサンドしか買えてなかった肉の万世に移動。
今回は2階のレストランに入り、普通に1人前のサラダをモリモリ食ってステーキ待ち。

20150830180143.jpg

銀さんは単品を選んだが、私とドドはTボーンステーキのペアセットをチョイス。
量が判らなかったので聞いてみたら、700gだったので丁度良い。

20150907224024.jpg

肉は赤身がしっかり残っているものの、柔らかく余裕で噛み切れる。
わさびとかマスタードが良く合うが、団長には不可能な味わいである。
決して無理してやって欲しくも無い。
そもそもやらないだろうが。

20150907224722.jpg

ここまで食ったら、後は削って1の目しかないサイコロ作らないとね!(地下送り)
食後は新ラジオ会館周辺を漁りつつ、天気が悪くなってきたので早めの撤収。
・・・肉の写真しかない記事になったな。

ページ移動

コメント

GaNeiSiA

bifurcation内記事と合わせて、気になっていたTボーン700gの
ボリュームに感動:肉の万世の「オサレで、しっかり食べられる」感を
画像で堪能です(近場しか行く機会がないので、こういう濃密な記事は
非常に嬉しい所です)スマホの熱気と、グランドオーダーの盛況ぶりが
垣間見られるツイッターです(レップウダー!/ドライタイプ&不敵タイプも
気になる所であります)

  • 2015/09/12 18:52:28

焼肉以外でこんなに肉に金がかかったのは初めてじゃないですかねw
とはいえトッピングが無かったら、流石に上質でも食べ飽きてたでしょうね。
これまたワサビが良く合う!

FateGOは、ガチャでキャラではなく装備ばかり引く+レベルキャップ解放に必要なアイテムがドロップし辛いというハードルが高い代物です。
余程、タイプムーン作品が好きでないときついでしょうなw

  • 2015/09/13 12:00:58

コメント登録

  • コメントを入力してください。
登録フォーム
名前
メールアドレス
URL
コメント
閲覧制限
投稿キー(スパム対策に、投稿キー を半角で入力してください。)



ユーティリティ

pixiv

2018年05月

- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

ユーザー

新着画像

新着エントリー

新着コメント

Feed